「有限会社高良ハウス複合医療施設現場」 – 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2022年9月21日建築部

「有限会社高良ハウス複合医療施設現場」

現在、私が配属されている「有限会社高良ハウス複合医療施設現場」は、

大まかな工事も完了していき、9月22日の 施主・設計検査に向けて

細かな作業を進めている状況です。

まだ、完成ではありませんが、内部の進捗状況を写真にて少しご紹介していきます。

 

2階 総合受付

 

※カウンター背面は、モザイクウッドランダムという、内装用木製パネルを使用しております。

2階 待合室

床材は木目調のビニル床タイル2.5mmを定尺張りしております。

 

2階 中待合

2階 処置室

3階 廊下1

3階 病児保育室 ①

3階 病児保育室②

 

3階には、病児保育室があり、床材はコニュニケーションタフDWという床材を使用しており、特徴としては、WPC加工という加工がされているので、キズや水に強く、汚れにくいのが特徴です。先ほどの2.5mmの床タイルより15mmと厚みがあります。

3階 事務室

内部階段

南面ファサード

薬局部に使用されている、琉球石灰岩と赤い瓦屋根から沖縄らしさを感じ取ることができます。

 

全体的に白を基調とし、床や什器などに木目調の素材を取り入れることで

清潔感があり、暖かみのある空間が演出されています。

 

工事はまだ完了していないので、気を抜かず、最後まで無事故、無災害で品質のいい建物になるよう安全第一で進めていこうと思います。

 

以上、今回はここまでとさせていただきます。

 

建築部の小浜でした。

関連記事