サンマテラーアクアバンク – 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2024年5月7日建築部

サンマテラーアクアバンク

皆さんこんにちは、建築部の知念です。

今回は「サンマテラーアクアバンク」というものについて紹介したいと思います。

まず、サンマテラーアクアバンクとは、、、「超微粒子含浸性コンクリート養生剤」のことを言います。

サンマテラーアクアバンクの主成分はナノシリカ粒子で塗布後、コンクリートに速やかに含浸し、未水和の水酸化カルシウム等と反応し粘張性のある不溶性ゲル状物質を生成しコンクリート表層部を緻密化して内部にため込んでいる水和反応に必要な水分の蒸散を防ぎます。

この製品の特長としては、
①環境に負荷をかけない無害の養生剤
②含浸タイプのため紫外線劣化・波力劣化とは無縁
③塗布面は親水性となり上塗り付着を妨げない
④長期的な効果持続
などがあります。

さらに、土日祝日の施工管理が不要、工程管理の大幅短縮、簡易な扱い、強風、高温の環境下でも使用可能と様々なメリットもあります。

「製品効果」は下記の様になります
・乾燥収縮のひび割れ低減
・中性化の低減
・塩化侵入の量低減
・曲げ・圧縮強度増進
・プライマー効果

サンマテラーアクアバンクは、サンマテラーアクアバンク18ℓ+水36ℓ=54ℓで平均塗布量200㏄/㎡で1缶当たりの使用量270㎡/18ℓ缶となり、鉛直面には型枠脱型直後、スラブ・土間は打設後、左官工の平滑押さえ終了後歩ける状態で1回斑なく低圧散布する施工を行います。

実際に自分が以前配属されていた粟国村新庁舎新築工事でも使用しました。

下記が散布状況です。

他にもサンマテラーアクアバンクの採用例として沖縄県の県営団地でもつかわれ、8回建ての各フロアのスラブは35Nの高強度コンクリートで7日間の散水養生が必要でしたが、サンマテラーアクアバンクを使うことで大幅に養生工程を短縮して全体の工期に大きく貢献できています。

今回は以上となります。

ありがとうございました。

関連記事

2024.05.20建築部
2024.05.17建築部
2024.05.16建築部