ショートカットキー3 – 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2023年6月27日リタシン不動産

ショートカットキー3

みなさまこんにちは
リタシン不動産部の田崎です。
産休育休から復帰しました!
休暇の間は、子育てに集中出来ました。
休暇前と同様にがんばります!

 

さて、今回のブログ内容は、以前に紹介していた
ショートカットキーの続きを書いていこうと思います。

参考までに以前のブログです「http://www.higashionna.co.jp/ショートカットキー2/

Excelで使えるショートカットキー

ctrl + 方向キー
上記のExcel表では、A1のセルが選択されていますが、
「ctrl + →」でD1のセルまで一気に飛ぶことができます。
また、方向キーを変えるとその方向に選択が飛んでいきます。
正確には、連続したデータの最後に飛んでいくので、
途中に空白のセルが入っていると、最後まで飛ぶことはないので、
注意が必要です。

shift + 方向キー
選択範囲の拡大ができます。
方向キーで広げる向きの変更ができます。

ctrl + shift + 方向キー
上記二つの応用で、選択範囲を一気に広げることができます。

ctrl + スペースキー
選択セルのある列を列選択できます。
列は縦方向です。
上記のExcel表では、A1のセルが選択されていますので、
A列を列選択することができます。

shift + スペースキー
選択セルのある行を行選択することができます。
行は横方向です。
上記のExcel表では、A1のセルが選択されていますので、
1行目を行選択することができます。
ただし、入力方法が英語入力の場合にのみ有効で、
かな入力時に「shift + スペースキー」を押すと
半角スペースが入力されてしまうので、ご注意ください。

 

今回は、ここまでにします!
お伝えした基準は、私がよく使うものです。
パソコン上級者の方には、当たり前の内容になってしまいましたね。

知らなかった!という方は、是非活用してみてください!

 

東恩納組のリタシン不動産が、あなたの不動産売買を「利他心」の志で全力サポートさせていただきます!!

ご相談は、お電話またはリタシン不動産のお問合せフォーム、ラインにてお気軽にご連絡ください。

TEL 098-850-5734

リタシン不動産ホームページ(お問合せフォームからご連絡ください)→https://www.litacin.com/

ラインで不動産お気軽相談もやってます!→http://line.naver.jp/ti/p/@sib4198m

東恩納組

Facebook→http://urx3.nu/F9Mv

YouTube→http://urx3.nu/UMN4

リタシン不動産

Instagram→https://www.instagram.com/higashionna_litacin/

Twitter→https://twitter.com/hi_litacin

関連記事

2024.02.19リタシン不動産
2024.02.06リタシン不動産
2024.01.12リタシン不動産
2023.12.18リタシン不動産