マンションの大規模修繕工事 | 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2021年5月24日営業

マンションの大規模修繕工事

皆様こんにちは、営業部の宇江城です。
沖縄では、緊急事態宣言に伴い、時短営業や外出自粛など様々な制限はありますが、
コロナ対策をしっかり行い業務を行ってまいります。


最近、各マンションからの大規模修繕工事の相談依頼が増えてきております。
建物は月日が経つにつれて劣化が進行していきます。
建物の劣化は資産価値の低下など様々な問題にかかわってきますので定期的なメンテナンスが必要になります。
気候条件などによって劣化の速度は異なりますが、建物の大規模な改修工事を行うことで建物の劣化をいかに食い止め、手入れしていくかによって、20年、30年、100年後の建物の状態に大きな差が出てきます。そのため、定期的に建物診断を行い、適切な改修工事を行うことが重要となります。


分譲マンションも築10年、20年と建物の劣化は進んできます。
その際に、各管理組合で大きな問題になって来るのが、大規模修繕工事の時期や費用などです。
いつ頃、大規模修繕工事を行ったら良いんだろう?
費用はいくらぐらいかかるのだろう?
最近はそのような相談が多くなり、マンションの居住者の皆様も困惑しているようです。


東恩納組では、マンションや施設の大規模修繕工事を多数行なっております。
時期や費用面などの相談も承っておりますので、まずはご相談ください。


建物の資産価値の低下を防ぎ快適な生活環境を維持させるために、これまでの経験と実績をもとにアドバイスさせて頂きます。
居住者の皆様の、修繕積立金を有効に活用するため、建築のプロとしてアドバイスさせて頂きます。
何か、お手伝いできることがあれがお気軽にご相談ください。

 

建築のことなら、東恩納組になんでもお任せください!!

東恩納組では「人を守り・心地よく・美しい家造りで明日を築く」を建築理念に掲げ日々の現場管理を行っています。
創業から約半世紀。
沖縄の地元建設企業として、これからもお客様とともに寄り添い歩み続けます。

ご相談は、お電話または東恩納組のお問合せフォームにてお気軽にご連絡ください。

TEL 098-850-5734

東恩納組ホームページ(お問合せフォームからご連絡ください)→https://www.higashionna.co.jp/

ラインでリノベーション相談もやってます!→http://line.naver.jp/ti/p/@dyr3299q

 

関連記事