マンション大規模修繕工事 – 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2023年9月13日営業

マンション大規模修繕工事

皆さんこんにちは、リノベーション部の仲西です!

マンションなどの大型施設の大規模修繕工事の必要性について紹介したいと思います!

最近では、マンションや住宅などの修繕工事の相談が増えてきています。

建物は月日が経つにつれ必ず劣化は進んでいき、建物の屋上や壁面などは「紫外線」によって徐々に劣化が進行していきます。
屋上防水、外壁塗装、外壁タイル等は紫外線や雨風にさらされることにより劣化し、その箇所から雨水等が浸入して劣化速度を速め、建物の耐久性の低下の原因となっており定期的な調査と修繕が必要不可欠となります。

メンテナンスを行わなければ、安全性や機能の低下、資産価値の下落を招き、結果として建物の寿命を早める結果となりますので計画的にメンテナンスを行うようにしましょう。



修繕時期を過ぎ、そのままの状態にしていると壁に亀裂が入ったり、タイルが浮いて剥がれ落ちたりする場合もあります。建物の状態を確認し、適切な方法で工事を行うことで建物の寿命を延ばすことが可能となります。 

11月より新たにマンションの大規模修繕工事を請け負わせていただけることになりました。居住者の皆様に満足していただけるように精一杯工事を行なっていきたいと思います。

東恩納組では創業65年という実績と、「人につくし、自然とともに、社会のために」という企業理念に基づき、お客様のご要望にお応えした最良な建物を創ることにより、十分に満足していただける、安全で快適な美しい建築物を造ることを心がけています。

新築工事だけでなく、リフォーム・リノベーション工事もぜひ東恩納組にご相談ください!

関連記事

2024.02.02営業
2024.01.19営業
2023.12.13営業
2023.12.06営業