ライオンズ宜野湾ベイサイドシティ新築工事 | 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2021年8月18日建築部

ライオンズ宜野湾ベイサイドシティ新築工事

 

皆さんこんにちは!今年の4月に入社しました、建築部の長嶺です!

私はライオンズ宜野湾ベイサイドシティ新築工事の現場に配属されています!

入社して最初の現場がライオンズマンションと聞いて凄く緊張していました(笑)

現場の基本的なことも全然わからない状態だったので不安はありましたが、先輩方が仕事のやり方や気を付ける事等を丁寧に教えてくれたので不安感はすぐになくなりました!

話が長くなりましたが、ここからは現場の事をお話していこうと思います!

さて、ライオンズ宜野湾ベイサイドシティ新築工事では5月に棟上げ(躯体工事完了)、6月は足場解体工事、7月から本格的な外構工事が始まり、今月からは検査や手直し作業に入る予定となっております。

5月1日、最上階となる15Fの打設完了した時の写真です! 👇

私はこの時はまだ完成したマンションの姿が想像できまてせんでした(笑)

6月末、棟上げから約2か月足場解体工事が完了した時の写真です! 👇

現場は風が強く、隣接している道は人や車の通りも少なくないので、解体作業は見ていてとてもハラハラドキドキでした

(( ;゚Д゚))ブルブル

無事に解体作業が終了したときには私を含め、皆さんとてもほっとしていました!

この時には私も現場に少しずつ慣れてきてマンションの完成が楽しみになっていました!

7月中旬、本格的な外構工事がスタートしました!

躯体の打設が完了しておよそ2か月半!またまた打設です!

しかし、この時は躯体の時と違い私も打設作業のお手伝いをすることができました!

打設のお手伝いをしてみて、バイブレーターの重さやコンクリートに気泡ができないように綺麗に打設することの難しさを知れました。

もちろんこの作業だけが建築ではありませんが、難しい作業で長い期間続ける仕事だからこそ、その建物が完成した時には凄い達成感を感じるのかな~と思いました!

私は資格を持っていませんが、勉強して資格を取って1つの現場を任せられるような人になりたいと思います!

最後まで読んでいただいた皆さん、ありがとうございました!

次回のブログでは今回より成長して戻ってきますので、楽しみにしていてください!

以上ライオンズ宜野湾ベイサイドシティ新築工事より、長嶺でした!

関連記事