伊平屋の空の下から!! | 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2021年11月17日建築部

伊平屋の空の下から!!

ハイサイ!!グスヨー建築の安元です。

コロナ騒動が少し落ち着き始めて、

伊平屋島にもやっと修学旅行生を受入初めた矢先に

今度は、軽石の襲来でフェリーが定期に発着出来ない事態に陥っています。

当現場も、資材や職人の出入りに支障をきたし、

工程管理上、毎日運航状況を確認しながらの日々を過ごしています。

さて、伊平屋島も本島よりは風が冷たく感じる日々が、訪れております。

今回は、当現場と同じ施設の建物が、伊是名島にほぼ完成したとの事で、

去った10月14日に見学してきました。

当現場は2階建てなのですが、伊是名島は1階建てで、正方形な建物でした。

また、四方を道に囲まれて、楊重計画等は、遣り易い現場に見受けられました。

内部は、私どもより2m程高い建物でした。

まだ、プラント業者の工事が有り完成までは、もう少し時間が掛かりそうです。

そして当伊平屋島の工事は、現場周辺が狭隘な為、

基礎を2工区に分けて、工事を進めております。

1工区目の基礎、基礎梁を11月10日と12日の二日で、コンクリートの打設を行いました。


11月10日の写真です。


11月12日の写真です。

伊平屋島の工事は、コンクリートの1日の打設数量が、

200㎥前後の制約が有る為、2日に分けての打設になりました。

少しは、過ごし易くなったとは言え、日中の作業は、まだ暑い日々です。

体調に気を付けて安全作業に努めます。

それでは、何方様も、御体には十分御気を付けて下さい。

建築の安元が、伊平屋島からの御報告でした。