伊平屋島の空の下から!! | 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2021年6月28日建築部

伊平屋島の空の下から!!

ハイサイ!!グスヨー建築の安元です。

伊平屋島は、梅雨前線の停滞で、ハーリー鐘が鳴ったのに梅雨明けとは行かず、ぐずついた天気が続いております。
しかし、梅雨の晴れ間では、熱中症が気になるほどの暑さです。

現場の進捗ですが、掘削と経層探査の繰り返しで、3回目の探査中です。

広大な敷地での作業ですが、建物が大きい為、敷地が狭隘に感じられます。

掘削作業と並行作業で進めているのが、赤水の敷地外の流出を防止する為に土嚢を2列の2段積みにする作業も進めております。

土嚢袋を約1,000袋程並べて流出を防止致します。

現場内には、造成工事中に作った大きな沈砂池が有り、濁水の処理は十分間に合っております。

やがて、暑い夏の到来です。

何方様も、熱中症には、十分御気を付けて下さい。

それでは、今回の御報告は、これで終わりたいと思います。

建築の安元でした。