伊平屋水道施設建築工事について | 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2022年3月4日建築部

伊平屋水道施設建築工事について

お疲れ様です。東恩納組の又吉です。

現在伊平屋の現場は、1階床スラブ打設が終わり、支保工足場組みを行っている状況です。

現在は、このような状況になっています。

また今回は、この足場について書いていきたいと思います。

この足場は支保(型枠のコンクリートの加重を受ける支持部分)のための足場です。

今回の現場は、型枠パイプサポートだけでは届かない高さのため、足場を組んで型枠を支えるため組んでいます。

また、高さが3.5mを超えるために、機械等設置届が必要になっています。

そして、この該当工事が始まる30日前に現場管轄内の労働基準監督署に提出しないといけません。

なぜ、30日前なのかというと、資料の審査に時間がかかることがあり、

資料の不備などがある場合は、是正や再提出となる可能性がある為に30日前に提出するようになっています。

今回はこれで終わりたいと思います。

以上建築部の又吉でした。