労働基準監督署より「無災害表彰」 – 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2022年7月14日建築部

労働基準監督署より「無災害表彰」

みなさんこんにちは、営業部の宇江城です。
7月1日に厚生労働省労働基準局長より建設事業無災害表彰を受けました。
社会医療法人 敬愛会 中頭病院の運営する「なかがみ地域包括センター」の現場で2020年2月から2021年12月までの竣工までの期間、無災害だったことで表彰を受けました。

 

工事概要:鉄骨造 地下1階 地上5階建て
延床面積:5,653.50㎡(1,710.18坪)
延労働者数 :20,884人
延労働時間数:167,072時間



弊社では、会長の作ったスローガンがあります。
「安全1番・作業は2番」
工事現場は危険と隣り合わせなので常に安全を最優先するように、会長、社長、専務が毎週各現場を廻り注意喚起を行っています。
現場内の整理整頓はされているか?
足場上に物が置かれていないか?
トイレは綺麗に掃除されているか?など
役員が現場を訪問し注意喚起することで「安全1番・作業は2番」を徹底しています。
現場でも現場代理人及び職員が各協力業者の方々に朝礼や会議などで危険予知の徹底を行うことにより安全意識が上がっていると思います。

 

そのような活動を行っている結果として、今回の無災害表彰を受けることができました。
これからも「安全1番・作業は2番」を徹底し、人を守り、心地よく、美しい建築物を創ってまいります。
今後ともよろしくお願い致します。

関連記事