媒介契約 – 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2015年8月4日営業

媒介契約

こんにちは、営業企画部 LITACIN担当 喜久里です。

先日、物件売却をご希望のお客様と媒介契約を結ばせていただきました。

ファイル 695-1.jpg
媒介契約というのは、分かりやすく言うと、

売却希望者(売主様)や購入希望者(買主様)と不動産会社の間で、

「物件購入を希望する相手や希望条件に合う物件を不動産会社がお探しして、引き渡しまで仲介し、売買契約が成立した際には○○○円の仲介手数料をいただきます。」

という契約を書面で交わすことです。

この媒介契約には3つの種類があり、

それぞれ・専属専任媒介契約 ・専任媒介契約 ・一般媒介契約といいます。

主な内容としては

・専属専任媒介契約
特定の不動産会社に仲介を依頼し、他の不動産会社に重ねて依頼することができない契約です。依頼を受けた不動産会社は、依頼主に対して、1週間に1回以上売却活動の状況を報告する義務があり、依頼を受けた物件を国土交通大臣の指定する流通機構に登録しなければなりません。
依頼主は、自分で購入希望者を見つけることはできません。

・専任媒介契約
「専属専任媒介契約」と同じく特定の不動産会社のみに仲介を依頼する契約です。不動産会社は、依頼主に2週間に1回以上売却活動の状況を報告する義務があり、目的物件を国土交通大臣の指定する流通機構に登録しなければなりません。
依頼主は、自分で購入希望者を見つけることができます。

・一般媒介契約
複数の不動産会社に重ねて仲介を依頼することができる契約です。不動産会社に報告義務はなく、依頼主も自分で購入希望者を見つけることができます。

表にまとめるとこのようになります
ファイル 695-2.png

時間をかけてでも情報を広く発信・収集したい場合は、複数の不動産会社に依頼する一般媒介契約。短期間で集中的に売却や購入をしたい場合は一つの不動産会社に絞って担当者とより濃密な関係をつくる専属専任または専任媒介契約、という風にお客様のニーズに合わせて選んでいただくのが一般的です。

簡単ではありますが媒介契約の概要を説明させていただきました。今後もこの場をお借りして、不動産用語や豆知識などを説明させて頂ければと思っております。

そして、物件の売却、購入、リフォーム・リノベーションをお考えのみなさま、ぜひ、LITACINへご相談ください。

東恩納組が、あなたの住まいづくりを「利他心」の志でトータルサポートさせていただきます!!

※「LITACINとは」リンク↓
http://www.higashionna.co.jp/13/

以上、喜久里でした。

関連記事

2024.02.02営業
2024.01.19営業
2023.12.13営業
2023.12.06営業