山留工事② – 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2016年10月7日建築部

山留工事②

みなさんこんにちは。
工事部の神谷です。

私が配属されている農連市場の現場では2階床のコンクリート打設が終わりました。現在は2階の柱壁の配筋が終わり、型枠の建込が行われています。これからは高所作業が増えていきますので、より安全に気を配りながら作業していきたいと思います。
ファイル 997-1.jpg

さて今回のブログですが、前回の続きで山留工事に関してですが今回はバイブロハンマーを使っての施工方法を紹介しようと思います。
農連市場の現場では、土質があまり良くない場所がありアースオーガーでは周りの土を巻き込んで地盤沈下する恐れがあるため、土質があまり良くない場所ではバイブロハンマーで施工しました。

バイブロハンマーとは、クレーンにバイブロハンマーを取り付けて振動式杭打機で強制振動を杭や鋼矢板に伝達することにより、先端の抵抗及び摩擦抵抗を急速かつ一時的に低減させ、打ち込む方法です。

バイブロハンマー↓
ファイル 997-2.jpg

施工状況↓
ファイル 997-3.jpg

H鋼を建て込んだ後は掘削しながら鉄板を建て込んでいきます。
最後にすべて鉄板を建て込んだ後に頭つなぎとしてH鋼とH鋼をつないでいきます。
ファイル 997-4.jpg

以上が農連市場の現場で施工した山留工事の流れになります。

次回のブログでも現場で学んだことを書こうと思います。
以上。神谷でした。

関連記事

2024.07.11建築部
2024.07.04建築部