最近のユンボは – 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2016年11月7日建築部

最近のユンボは

お疲れ様です。山城です。

先日ですが、現場に置かれてあるユンボ(油圧ショベル)を何気なく見てたら、
後ろにバックモニターが搭載されているのに気づきました。

ファイル 1016-1.jpg

ファイル 1016-2.jpg

ユンボのバックモニタはここ数年前から普及しており、レバーを後進に切り替えた際に
自動的にモニタに表示されるようになっています。狭い場所での作業や作業員の安全確保に非常に役立っています。

ファイル 1016-3.jpg
ファイル 1016-4.jpg

少し前のことですが、ユンボを運転しているオペレーターの方が
「昔はクーラーもなくてムシ暑いし、旋回するときにユンボの排気ガスがかかって臭かったし
色々大変だったけど、最近のユンボはクーラーも暖房も付いて、ラジオもついてるし、快適になったさ」
と話をしていました。

最近のユンボは昔に比べどれくらい進歩しているのか、ふと気になったので、ネットで調べたところ
コマツが「コムトラックス」というサービスを提供しているらしく、どういう機能がついてるか紹介したいと思います。
・最近のユンボはGPSがついてる
車みたいにカーナビがついてる・・・というわけではないですがそれに近いGPS機能がついてるようです。
ひと昔前までは現場に堂々とトレーラーを入れて、ユンボを持ち去り、その盗んだユンボでATMを破壊して
現金を強奪する。といった事件が絶えなかったそうです。しかし、GPS機能が普及し始めてからは
盗難率も大幅に下がったそうです。

・最近はユンボからお知らせメールが届く
上のGPS機能と関連して、ユンボが現場から500メートル以上離れた場合や、
歩行速度以上(トレーラーに乗せて走った際など)のスピードで移動した際に
ユンボがサーバにお知らせメールを送るそうです。

他にも「遠隔操作でエンジンを始動できなくさせる事ができる」、とか「油種の把握」や、
「オイルやフィルタ等の交換時期の予測」など いろいろユニークな機能があるそうです。
最近のユンボの進化ぶりはすごいなと勉強させられました@@;

以上山城でした。

※参考サイト
http://www.komatsu-kenki.co.jp/service/product/komtrax/
https://mirai.doda.jp/series/future-company/vol1/

関連記事

2024.07.11建築部
2024.07.04建築部