粟国村新庁舎新築工事について | 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2021年9月8日土木部

粟国村新庁舎新築工事について

皆さまこんにちは。

土木部の玉城です。

粟国村新庁舎新築工事からのブログになります。

前回私のブログでご紹介させて頂いたプレキャストL型擁壁では、配筋検査や生コンクリート打設の記事でした。

今回は完成した製品や、搬入について紹介させて頂きます。

プレキャストL型擁壁はコンクリート打設後、しっかりと養生を行い、鋼製型枠を脱型後、このように綺麗な仕上がりになりました。

こちらは正面側になります。

こちらは背面側になります。

製品として完成したL型擁壁は、糸満市西崎港から粟国村粟国港へ海上輸送を行いました。

今回は写真の台船(最大積載量2000t積)を使用しました。

ラフタークレーン(50t吊り)とフォークリフトを併用し、搬入作業を行いました。

無事事故もなく、安全に粟国村への搬入ができました。

ご協力頂いた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

来月から外構工事に着手していきますので楽しみです。

最後までご購読頂き、ありがとうございました。

以上、土木部の玉城でした。