「ライオンズ宜野湾ベイサイドシティ新築工事」より12月度近況報告 | 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2020年12月28日建築部

「ライオンズ宜野湾ベイサイドシティ新築工事」より12月度近況報告

ブログをご覧の皆さん、約1ヵ月ぶりの再会となります。
建築部の上地です。

さて、我が「ライオンズ宜野湾ベイサイドシティ新築工事」は、躯体作業は8月初旬より上部躯体作業に移行しまして、 現在は8階躯体まで進捗を伸ばし、仕上作業は5階のサッシを建て込む。
基準階躯体施工サイクルですが、当初は1フロアを16日サイクル(実働)で進めてまいりましたが、当初の読み通り4階躯体辺りから鉄筋工及び型枠工の慣れが幸いし、現在は1フロアの施工サイクルを15日まで短縮するまでに至っております。
更に高層階へと移行するに伴い、日に日に墜落転落災害への配慮も心掛けて行く予定です。
・・・・(本ブログが公開される頃は9階躯体作中だと思います)

それでは、今回のブログ内容ですが、前々回から「躯体作業1サイクルの流れ」を数回に分けて勉強していますが、続きは来年に持ち越しすことにして、今回は年末と言う事で今年を締めくくる意味で3月にスタートからの現場の空撮写真を月末毎に掲載する事で現場の変化を私自身をはじめ、ブログをご覧の皆様方とも共有することで今年のブログを閉じたいと思います。

※R2年2月中旬(着工前)

※R2年2月末日(準備工)

※R2年3月末日(杭作業)

※R2年4月末日(杭完了)

※R2年5月末日(基礎掘削)

※R2年6月末日(基礎工)

※R2年7月末日(1階躯体)

※R2年8月末日(2階躯体)

※R2年9月末日(4階躯体)

※R2年10月末日(6階躯体)

※R2年11月末日(7階躯体)

※R2年12月末日(9階躯体)
以上、この段階で躯体工事としては、まだまだ半分の段階です。今年5月の棟上げに向けてこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

それでは、来月にまたお会いしましょう。

By 建築部 上地 透

関連記事