「ライオンズ宜野湾ベイサイドシティ新築工事」より7月度近況報告 | 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2021年7月20日建築部

「ライオンズ宜野湾ベイサイドシティ新築工事」より7月度近況報告

ブログをご覧の皆さん、約1ヵ月ぶりの再会となります。
建築部の上地です。

さて、我が「ライオンズ宜野湾ベイサイドシティ新築工事」は、いよいよ追い込みの段階に差し掛かったところと言えるでしょう!!
7/2に無事、本足場の解体作業を終える事ができました。
これにより、残すところは、内装工事→13階~15階、外装工事→床防滑シート+隔て板、そして、これから本格的に始まる外構工事と過去を振り返りますと、まずまず、順調にこれた感があります。関係協力業者におかれましては、大変お疲れ様でした。
さぁ~これから本格的に始まる外構工事、8月末日の完了を目指して頑張ろう!!
(※実はこのブログの作成中、台風6号の暴風域にあと3時間後に入ろうかという中、この先が心配であります)

先日、梅雨が明けたかと思ったら、今度は台風の心配と・・・・・
そう言うシチュエーションには慣れていいるとは言え、毎回嫌な思いを隠せません。

ネガティブなお話は終わりとし、この後は今後の当現場のスケジュールをおおまかに説明したいとおもいます。

※本足場解体完了全景⇩6月末2枚

【7月中旬】2階~15階の内装工事完了

【7月末】2階~15階の外装工事完了(防滑シート、隔て板設置 他)

【8月初旬】1階エントランス内装工事完了

【8月末】外構工事及び受電完了

そして、今後の工程を左右するのは、外構工事です。
外構工事での一番の課題と言えるのは、舗装時の舗装機械の搬入及び搬出をどうするか?ですが・・・
いろんな意見がある中、下空撮の⑤の部分が有力候補になり、そこからの搬入+搬出で計画を進めていきます。

R3.7月ブログ

※急ピッチで進めている外構工事全景⇩7月中旬

以上、今回のブログは7月以降の予定をメインにまとめてきましたが、9月に入りますと、いよいよ検査関係が開始していきます。
その予定等については、次回のブログの中で紹介してまいります。

なお、参考までに7月末の出来高(見込み)が予定で89.5%に対して、実施では90.5%と若干早めに進行している状況であります。

来月も良い報告ができることを祈念して、今回のブログを閉めたいと思います。後拝読いただきありがとうございました。
それでは来月にまたお会いしましょう。

By 建築部 上地 透