「ライオンズ宜野湾ベイサイドシティ新築工事」より8月度近況報告 | 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2021年9月6日建築部

「ライオンズ宜野湾ベイサイドシティ新築工事」より8月度近況報告

ブログをご覧の皆さん、約1ヵ月ぶりの再会となります。
建築部の上地です。

さて、我が「ライオンズ宜野湾ベイサイドシティ新築工事」は、いよいよ追い込みの段階に差し掛かったところと言えるでしょう!!
8/31に無事、全作業を終える事ができました。(社内検査の手直しは残る)
これにより、検査→引き渡しと残すところあとわずか!
ですが、本工事においてはこの先からが長~い長~い道のりとなります。何はともあれ、これまでは順調にこれた感があります。関係協力業者におかれましては、大変お疲れ様でした。

今回のブログの内容は、この先の9月度の流れを紹介したいと思います・・・・・

※工事完了全景⇩8月末2枚

【9月初旬】社内検査の手直しを完了

【9月中旬】公的検査
①消防検査→9/13(月)宜野湾市消防本部による検査(消火設備、避難経路)
②主事検査→9/14(火)沖縄建築確認検査センター㈱による検査(建築法的検査)
③住宅性能評価検査→9/15(水)ハウスプラス住宅保証㈱による検査(品質確保検査)
※ここまでは、一般的にどんな工事でも行う検査です。
※ここからが本工事の特有とも言える特殊検査のスタートになる。
④竣工検査1→㈱大京による検査(専有部の出来栄え検査が中心)

【9月下旬】共用部検査
①アステージ検査→9/30(木)午前、㈱大京系列企業の検査(出来栄え検査)
②共用部検査→9/30(木)午後、㈱大京の品質管理部による検査(販売図整合性)

●竣工検査1以降の検査に付きましては、発注者による検査で、内覧会までに建物の「出来栄え」「機能性能」を重点的にチェックを行う事で、よりよい品質の建築物を「お客様に提供する目的を基本に考えられている検査体制」と言えるでしょう!

※検査スケジュール➡L宜野湾BC_推進スケジュール20210805

 

以上、今回のブログは9月の検査予定をメインにまとめてきましたが、10月に入りましても同様の検査が引き続きおこなわれていく予定です。
その予定等については、次回のブログの中で紹介してまいります。
なお、参考までに8月末の出来高が予定で93.5%に対して、実施では94.5%と若干早めに進行している状況であります。

来月も良い報告ができることを祈念して、今回のブログを閉めたいと思います。ご拝読いただきありがとうございました。
それでは来月にまたお会いしましょう。

By 建築部 上地 透

 

関連記事