【 マッキントシュ+JBLで聴くJAZZ 】 | 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2022年5月26日建築部

【 マッキントシュ+JBLで聴くJAZZ 】

配属現場:中小企業振興会館建設事業施設建築物新築工事(建築・昇降機)

みなさん、こんにちは~ 建築部の久場です。

あっと言うまに5月のゴールデンウィークも終わり、沖縄県では梅雨の真っ最中ですね~

今回のブログは、本格的に工事に着手し、磁気探査工事が始まりましたので、その様子とゴールデンウィークに、懐かしいレコードで音楽が聴けるカフェを見つけましたので、ご紹介したいと思います。

それでは、さっそく5月18日現在の現場の様子をご紹介します。

〈 現場外観の様子 〉

仮囲いに工事看板など法令で定められた表紙や社旗などを設置しました。

仮囲い上に見える、ブルーシートは、カーテン状になっていて、必要な時に泥などの飛散物を工事現場の外に飛散させない為の工夫です。

 

〈 現場内部の様子 〉

撤去予定である既存のコンクリート土間を一部だけ先に溝状に撤去して、磁気探査(鉛直探査)ボーリングに伴う泥水が、現場の外に流れ出ないように、こちらも工夫しながら作業を進めています。

 

 

 

〈 朝の清掃活動の様子 〉

現場は、那覇市久米の58号線沿いの孔子廟の後ろ側に有り、街路樹の落ち葉も多く、毎日清掃しながら、近隣の方や歩行者に元気よく挨拶する事で、朝のルーティンとなっています。

 

 

 

次は、ゴールデンウィークに行ってみた、懐かしいレコードが聴けるカフェを紹介したいと思います。

                            

〈 ニュー・キタナカ 〉

北中城村にあるカフェですが、駐車場も10台分ほどあります。

店内は、見た目より広く、小部屋もあります。

 

 

〈 店内の様子 〉

なんと、JBLのスタジオモニター4344が置いてあります。マッキントッシュのパワーアンプに、プリメインアンプで、JBL4344を駆動させています。

マッキンブル-のアウトプットメーターの雰囲気が良いですね~

ケーブル類も合わせると、総額300万円はするのかな~・・・

店内のあらゆる所の壁に飾られらたレコードと店内中央の棚にも、レコードが沢山あり、お客さんが自由に選んで、聴く事ができます。

私が選んだのは、ソニーロリンズとノラ・ジョーンズ・・・・美味しい珈琲とサンドイッチで、贅沢な時間を楽しめました。

やっぱり。マッキントッシュとJBLの組み合わせは、王道ですね~

店内ではジュークBOXも、2~3台置いてあって、懐かしい曲を1曲/\50で聴く事ができます。

 

 

 

 

 

今回も、ゴールデンウィークは、良いリフレッシュになりました。

また、明日から、仕事を頑張りたいと思います。

今回のブログは以上になります。

(株)東恩納組 建築部 久場がお伝えいたしました。