サンドエレガンテとは? – 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2022年8月26日建築部

サンドエレガンテとは?

こんにちは!建築物の知念です!
よろしくお願いします。

今回は、サンドエレガンテというものについて紹介していきます!

まず、サンドエレガンテとは天然の貝、砂、石の持つ素材感を融合することにより、自然の風合いを生かした意匠を持つ高級装飾仕上素材のことです。
サンドエレガンテには、内装用の「サンドエレガンテIN」と内外塗装用の「サンドエレガンテS」、「サンドエレガンテ」、「サンドエレガンテF」があります。

サンドエレガンテ(内外塗装用)
ひび割れ追従性
・微弾性中塗材「ベースコートFW」「弾性カラーサーフ」を組み合わせることで、下地の微細なひび割れに追従し、雨水の侵入を防ぎます。

高耐候性
・結合材にアクリルシリコン樹脂を用いることで、長期に亘って優れた耐候性、耐久性を発揮する。

超低汚染性
・トップコートに「セラ未クリヤーSi」を用いることで、超汚染性を付与する事が可能

防カビ・防藻性
・特殊設計によりカビや藻類などの微生物汚染に対する抵抗性を持ち、長期に亘って衛生的な環境を維持する。

環境保全の安心設計
・塗料は水性で構成されていますので、安全で環境に優しい材料

サンドエレガンテF(内外塗装用)
特徴
高耐候性
・結合材にアクリルシリコン樹脂を用いることで、長期に亘って優れた耐候性、耐久性を発揮する。

ひび割れ追従性
・微弾性中塗材「ベースコートFW」「弾性カラーサーフ」を組み合わせることで、下地の微細なひび割れに追従し、雨水の侵入を防ぐ

超低汚染性
・トップコートに「セラ未クリヤーSi」を用いることで、超汚染性を付与する事が可能

防カビ・防藻性
・特殊設計によりカビや藻類などの微生物汚染に対する抵抗性を持ち、長期に亘って衛生的な環境を維持する。

環境保全の安心設計
・塗料は水性で構成されていますので、安全で環境に優しい材料

サンドエレガンテIN(内装用)

調湿機能
・室内の湿度をコントロールする調湿機能がある

防カビ性
・特殊設計によりカビや藻類などの微生物汚染に対する抵抗性を持ち、長期に亘って衛生的な環境を維持する。

防火性
・防火材料の認定を取得している

環境保全の安心設計
・ホルムアルデヒド等の有害な揮発性有機化合物を吸着、固定化する。

また、室内空気汚染問題を考慮し、TVOC1%未満を実現しました。さらに、シックハウスの原因物質として可能性が指摘されているホルムアルデヒドを含め、厚生労働省が指定する13物質を含んでいない

サンドエレガンテS(内外装用)

防カビ・防藻性
・特殊設計によりカビや藻類などの微生物汚染に対する抵抗性を持ち、長期に亘って衛生的な環境を維持する。

高耐候性
・結合材にアクリルシリコン樹脂を用いることで、長期に亘って優れた耐候性、耐久性を発揮する。

防火性
・防火材料の認定を取得している

環境保全の安心設計
・塗料は水性で構成されているので、安全で環境に優しい材料

 

ちなみに自分が配属されている、粟国村新庁舎新築工事でもサンドエレガンテを外壁で使用しています!

施工手順として

  • 下地調整塗材を塗布する

  • サンドエレガンテ(中塗り)

  • サンドエレガンテ(上塗り)

  • サンドエレガンテ上塗りごコテ押え

の順番で施行しました!

工事の方も残り約2か月となってきました!
引き続き安全第一で行っていきたいと思います!

今回はここまで!知念でした!

関連記事

2024.05.29建築部
2024.05.28建築部
2024.05.22建築部
2024.05.20建築部