入札参加申請書 | 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2021年1月15日営業

入札参加申請書

こんにちは。営業部の高江洲です。今年も1年よろしくお願いします。
今、営業部では建設工事入札参加の申請を行っています。
「建設工事入札参加」とは、国・県・市町村の発注する建設工事の入札に参加するための申請手続きで2年毎に更新となります。

なぜこの申請手続きを国や地方自治体が行っているかというと、この申請を行わずいきなり入札を始めてしまうと、公共工事を遂行する能力がない建設会社に工事を発注してしまうという問題が起こってしまうためです。
そのため国や地方自治体は、あらかじめ「建設工事入札参加審査」を行い、建設事業者の名簿を作成します。その名簿に載っている建設事業者だけが、入札に参加をすることができます。

この審査を受けるには建設業許可の取得経営事項審査の受審をする必要があります。
審査では、経営事項審査で算出された総合評定値と、技術職員の数過去の工事実績などの様々な資料を提出して、それをもとに事業者に点数をつけ名簿が作成されます。
提出資料が多く大変な部分もありますが、2年間の入札に必要な資料となってくるため、ミスがないようにして作業していきたいと思います。

以上 営業部 高江洲でした。

関連記事