梁にかかる力 – 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2015年9月10日建築部

梁にかかる力

こんにちは。
工事の又吉です。
今回は前回の梁繋がりで梁にかかる力ついて書いていきたいと思います。
まず最初は、せん断力です。

図にあるように、梁のA点に力が加わると支えられる点に垂直方向に反力ができ(VB)、釣り合います。このように大きさが等しく向きが反対の一対の力をせん断力と言います。
例で言うとハサミで紙を切る時の力がせん断力になります。(下図)

次は曲げモーメントです。
ファイル 727-3.jpg
モーメントは回転させようとする力です。
図(C)にあるように、反力vbのモーメント(一番左)と支持モーメント(一番右)が釣り合っています。
この大きさが等しく向きが反対の一対のモーメントを曲げモーメントと言います。
例で言うと消しゴムを押した時の曲がる力が曲げモーメントになります。(下図)
ファイル 727-4.jpg
これが私が前に書いた梁の鉄筋の入れ方に関わります。
これからも現場で役に立てるように頑張って勉強していきます。
以上又吉でした。

関連記事

2024.06.21建築部
2024.06.20建築部
2024.06.19建築部