瓦 – 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2016年1月13日建築部

お疲れ様です。山城です。
今回は僕の担当している現場を紹介したいと思います。
現在僕の現場では、瓦の工事を行っています。
始めに外周の通りを合わせて貼付けした後
一枚一枚モルタルで貼付けして、瓦をビスで固定していきます。

ファイル 807-1.jpg

ファイル 807-2.jpg
瓦を設置した後に漆喰を塗り防水性能を高めることも出来ます。
この現場の場合は、瓦を貼る前に屋根に防水材を塗布することでその役割を果たしています。

ファイル 807-4.jpg
瓦を固定する方法にもいくつかありますが、
ビス止めは費用が安く、耐震性に優れ、メンテナンス等も容易なのが特徴です。

沖縄はクチャが豊富で、また黒瓦よりもコストが少なく、簡単にできることから
赤瓦が主流になったようです。また断熱効果もあり、基準風速が強く、台風が多い沖縄では大切な役割を果たしたようです。

足場の解体工事が終わると青い空と赤の瓦の綺麗なコントラストの写真を載せたいなと思います。
以上山城でした。

関連記事

2024.07.11建築部
2024.07.04建築部