伊平屋島の空の下から!! | 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2021年8月12日建築部

伊平屋島の空の下から!!

ハイサイ!!グスヨー建築の安元です。

暑い夏が到来です。

ここ伊平屋島は、直射日光が強く本島よりも、暑く感じる今日この頃です。

さて、当現場もやっと稼働します。

今回設計変更にて、地盤改良のスラリー系深層混合処理工法の

室内配合試験の立会いを行ってきましたので、御報告致します。

当現場の2ヵ所から土を採取しまして、

供試体を作成し7日と28日で圧縮試験を行いました。

採取した土とセメントを添加して練り混ぜ致します。

当現場の配合設計が、400Kg/㎥ですが、1つ強度違いの前後の強度を作ります。

300、500Kg/㎥です。

2ヵ所の内の強度が、出ない方を採用致します。

7日強度の一軸圧縮試験です。

当現場の土の状態が、良く低い数値の方でも

300Kg/㎥で3本の平均値で2992.1KN/㎡

400Kg/㎥で5051.8KN/㎡、500Kg/㎥で7255.0KN/㎡の数値が出ました。

当現場の目標一軸圧縮強度が、28日で、4000KN/㎡ですので、

7日強度でこの数値は、すごいです。

28日強度の一軸圧縮試験の模様です。

3本平均の数値が、300Kg/㎥で4094.2KN/㎡

400Kg/㎥で7240.3KN/㎡、500Kg/㎥で10653.5KN/㎡出ました。

今回当現場での配合は、経済配合も考慮して300Kg/㎥で行きます。

後は、現場にて施工に移って行きます。

今回の御報告は、この辺で、終了致します。

何方様も、御体には十分御気を付けて下さい。

建築の安元でした。

関連記事