玉城青少年の家改築工事(外構工事R04) – 株式会社東恩納組

STAFF BLOG

スタッフブログ

2023年9月21日土木部

玉城青少年の家改築工事(外構工事R04)

お疲れ様です。土木部の比嘉です。今月12日から土木部に配属されました。

今回は、擁壁について掲載していきます。

まず、擁壁ついてご存知でしょうか

擁壁

擁壁とは、擁壁とは、崖など、地盤が崩れないように造る壁状の構造物です。擁壁は、それ自体で自立しています。よって、土の圧力に抵抗し、擁壁自体が動かないような大きさを必要とします。沢山の土を受ける擁壁ほど、壁厚や底版厚が大きくなります。

 

現場で作成する擁壁(現場打ち)をRCといいます。

工場などで作成する擁壁(既製品)をPCといいます。

それぞれメリット・デメリットがあるので解説していきます。

 

RC擁壁

メリット

・現場打ちなので形が自由

デメリット

・工期が長くなる

・仕上がりにばらつきがある

 

PC擁壁

メリット

・工期が短い

・製品の仕上がりにばらつきがない

デメリット

・形が自由にならない

・擁壁を吊り込むため、大きな重機・クレーンが必要(スペースが必要)

 

擁壁には様々な種類がありますので、一部紹介します。

 

重力式擁壁

 

L型擁壁

 

逆T型擁壁

 

 

今回紹介した擁壁以外にも他のタイプの擁壁も存在します。擁壁は、地盤などが崩れないように造る壁上の構造物です。

今回はここまでとします。

土木の仕事を一日でも早く覚えられるように頑張ります。

以上、土木部比嘉でした。

関連記事

2024.06.05土木部
2024.05.27土木部
2024.05.16土木部